めろりーなEX 鍋谷峠~高野山ツーリング

ネタもゼニもない、しかも、連休でさえなかった五月連休を、松田昌彦は無理繰りハッピー・ゴールデン・ウイークに仕立てあげる。そのマジックのタネは、オートバイ。要は、車庫からオートバイを引っ張り出し、エンジンに火を入れればそれで、それでオッケーなのだ!玄関を出た瞬間に「さよなら日常」な乗り物、オートバイ。信じられない幸せだが、これが合法なのだ!

 

コメント