トヨタ ハイラックス レビュー動画

こいつがバカ売れしたとするならば、自動車会社も関連パーツ屋も儲からなくて困ってしまうだろう。パワステとエアコンとラジオがついている。装備はそれだけだ。エアロもアルミホイールもカーナビも電動ミラーもUVカットガラスもパワーウインドウもなにもついていない。シートだってビニール張りだ。しかしこれでいい。これで十分じゃないか!

なる考えが正しくなかったことが、すでに証明されている。これでいい、このままいこうの心が、クルマをトラバントにしたのだ。人間は歩みをとめると、ろくなことはない。ハイブリッドカーに衝突防止装置、自動車庫入れモードに暗視カメラ。中をファーでピンキーにかざり、シートを張り替え、ブラックライトにキョーレツアンプとウーハー、外側はイタくラッピング。そのように進まなければ再び、再びソ連邦結成への道を、人間は繰り返すことになるだろう。

浮世の打ち上げ花火は、資本主義でゆこうじゃないか

 

コメント